FC2ブログ
ストラスブールはピエール・エルメの出身地とかで、お菓子屋さんが多い。
クグロフやベラベッカ、タルト・オ・フロマージュ、洋なしや無花果をつかった
タルト系のお菓子も多い。
きっと歯医者さんも繁盛しているだろうなあなどと思ってしまった。
私自身、歯医者さんとは何十年も縁がなかったが、この二、三年で
結構歯医者さんに行くはめになった。
なんでもパティシエの場合は歯医者さんの代金は労災になっているとか
聞いたことがある。真偽のほどはわからないけれど。
この中のお菓子屋さんの一日お菓子教室に参加することになっている。
とっても可愛いパティスリの厨房でにこやかで素敵なパティシエから
クグロフとアルザス風タルトを教えていただいた。
どうしてこう外国の男性は女性を誉めるコツというか、つぼを心得ている
のだろうと感心する。
アルザス風タルトはチーズを使ったものだった。
あんまり上手にはできなかったが、なんとかそれらしきものはできた。
おいしいが甘い。フランスへ来てかなりこの甘さに慣れたつもりでいたが、
甘さ控えめの日本から来た人間にはちょっと甘さ濃い目。
それでも初めてフランスで作ったお菓子に満足する。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriyouwa2.blog36.fc2.com/tb.php/289-8527d4ac