FC2ブログ
(2)パリ
現地時間17時30分、パリ、シャルルドゴール空港着。
久しぶりの海外でちょっと緊張している。
何回来てもよくわからないのが外国の空港。
来るたびに違うターミナルに到着するせいか、さっぱりつかめない。
問題なく入国できて、リムジンで市内へ向かう。
パリではカンボン通りのシャネル本店の隣にあるカスティーユという
ホテルが観光にも買い物にも便利で、こじんまりしていて、小奇麗なので気に入っているのだが、今回は憧れのフォーシーズンズに泊まることにする。
ホテルは古くて伝統と格式のあるホテルより絶対新しくないとと思って
いる。その昔、ドービルのホテル・ノルマンディに滞在したことがあるのだが、落ち着いたいいホテルではあったが、鍵が合わず、2度も自分の部屋から閉め出され、ついに部屋を変えてもらった苦い経験がある。
今は無き(?)ニューヨークのプラザに泊まったときも、昔は豪華だったと思うけど、カーペットは色褪せ、シャンデリアはくすみ、ゴールドのドアノブは輝きを失い、なんだかちょっと悲しかった。
ヨーロッパの人は古くて伝統のあるものを大事にするのだろうが、
ホテルは新しいほうがいいと何回か思い知らされている。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriyouwa2.blog36.fc2.com/tb.php/261-c7c37d01