FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_6697.jpg

こちらは宮川町。祗園、先斗町、上七軒と並ぶ花街です。
京都ならではの風情が残る街です。
まだ祗園はほど観光地化されてないのがいいです。

IMG_6688.jpg

今夜はこちらで和食をいただくことになりました。
板さんはフレンチのシェフから和食に転身されたとのこと。
楽しみです。

IMG_6691.jpg

ひのきの一枚板のカウンターはシックで落ち着いた感じです。
趣味のいいのはインテリアだけでなく、器が素晴らしい。

残念ながらお料理は撮影不可。
うろ覚えですが、順不同です。

蛍烏賊と九条葱のぬた
鯛のもろみあえ
(もろみがすこし変わっていました。味噌とみりんを加えて
 あるのでしょうか。めずらしかったです。)
サザエのつぼ焼き
(香ばしくておいしかった。)
粟麩の胡麻味噌田楽
(お味噌がおいしかった。)
空豆の蓮根饅頭桜あん仕立て
(鯛と鮑がのっていて華やかでした。
 桜あんはぜひ使ってみようと思いました。)
海老のもち粉揚げと穴子のごはんの笹巻き
(穴子ご飯はふきのとうが混ぜてあってほろにがくで
 これもぜひ再現してみたい。)
筍とふき、蓮根の板麩まきの煮物
(今年初の筍でした。上品に炊いてありました。ふきも
おいしかった。)
新わかめと蛤のお吸い物。
(磯の香りいっぱいでおいしかったです。いいお味でした。)
鯛と大根のごはん
(これは是非ともマイレシピに加えたいと思いました。)
苺の練乳生クリーム
(生クリームが濃厚でおいしかったです。)



うーんどれもこれも工夫があっておいしくって
唸りました。

器は気に入った作家さんのものしか使わないと
おしゃってました。
なかなかお目が高い。

IMG_6695.jpg

ワインはフランスのシャルドネ。
なんと私の大好きなバカラのグラスでいただけるなんて
素敵です。
結局一本空けてしまいました。

うーん、お料理、撮りたかったなあ。
おいしいお料理と素敵な器と楽しいおしゃべりと・・・・
大人の素敵な夜でした。
今夜も幸せしてます。感謝です。
スポンサーサイト
IMG_6664.jpg

毎回、何でこんなに下手なんだろうと落ち込みながらも
投げ出さず、頑張っております。
今月はパン・オ・セザム。
胡麻パンです。
胡麻パン生地で作ったピザです。
ベシャメルソース仕立てですが、おいしいのですこれが・・
胡麻が香ばしくて、ベシャメルとよく合って・・・

IMG_6673.jpg

こちらは同じ生地でつくったカプレーゼ。
きのこのソテーとチーズが包み込んであります。
触り過ぎるとガスを出してしまって生地の目が
つまってしまうのだそうです。
これか・・・私の欠点は・・・
程よい加減がわかるようになるまでには
まだまだです。
2009.03.16 ルラション
IMG_6640.jpg

今日のランチはおいしいフレンチがいただきたい気分です。
三条堺町上ル、ビストロルラションです。
予約のお客様でいっぱいでしたが、ラッキーなことに
入れました。

IMG_6638.jpg

今日のお魚料理はサーモンのポアレ。
塩加減がとてもいいです。
焼き加減も。
ソースはケッパーとオリーブをあわせたもの。
付け合せのお野菜たっぷり。
やはり丁寧に調理してあるお料理はおいしいのです。

静かで落ち着いた居心地のいいビストロです。
2009.03.12 タルティーヌ
IMG_6634.jpg

寺町の進進堂でちょっと休憩。
タルティーヌという名前が気になったのでオーダーしてみると、
フランスの田舎パンに野菜とチーズをのせてトーストしたものだとか・・・
ラタトイユのチーズトーストでした。
ミネストローネもラタトイユにトマトピューレを加えてのばした感じ。
なるほど・・・
バゲットだけでなく、カンパーニュを使ってもカリッとしておいしいです。

なんだか昨日作った筑前煮と豚汁(材料は同じ)の西洋編みたい。
どこの国でも同じことするんだなあ。
2009.03.08 セレブのお味
IMG_6630.jpg

ちょっと考えているお料理があって、お勉強に
今日は萬洋軒へやってきました。
ビーフシチューです。
日頃、庶民のお味に慣れ親しんでいるので、
たまにはセレブのお味を思いださなくては・・・

とってもまろやか上品、控えめなお味です。
マイルド・・・・
お肉はもっととろけるような柔らかいのがいいなあ・・
ジュシーないいお肉で作ってみたいなあ。
セロリと人参と玉葱をもっとたくさんつかってもう少し甘味を
引き出して、もうちょいコクのあるしっかり目の上等の赤ワインで
煮込んだらおいしいだろうなあ・・
などとすっかり贅沢な庶民テイストになっている自分を発見いたしました。
2009.03.03 3月のご案内
IMG_6606.jpg

 三寒四温を繰り返すうちに
もう3月ですね。桃の花が満開になりました。
春のうきうき気分のお献立です。

■弥生のお献立(カジュアルコース 6000円 )
① 蛤と菜の花の甘酒あえ
  (春においしい蛤と菜の花を和えました。)
② 鱈の和風パピヨット
  (和風に仕上げたパピヨットです。鱈がふんわりと
   おいしくいただけます。)
③ 蛸ごはん
  ( 春を告げる食材の蛸を炊き込みました。)
④ 蓬のかるかん
  ( 季節を練りこんだ和スウィーツです。)
他、
■レッスン日
 3月22日(日)11時 29日(日)11時17時

お教室は京都市左京区北白川にあります。
京阪出町柳駅よりバス5分
烏丸今出川よりバス10分
四条河原町よりバス20分
北白川下車( 徒歩1分 )
お申し込みいただいた方には詳しい地図を送らせていただきます。
お申し込みはホームページ La table de zen 京都教室

リンクのラ・ターブル・ド・ゼンをクリックしてください。
http://www.latabledezen.com/private/

IMG_6604.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。