FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_3662.jpg

烏丸御池を一筋下がった(南)ところに
ベトナム料理のお店を発見しました。
早速、ヨリリンとアミーゴに付き合ってもらって
ベトナム料理の夕べとなりました。

IMG_3648.jpg

ベトナムの雰囲気の漂うインテリアです。
(行ったことないので、わかりませんが・・・)
IMG_3649.jpg

チャニーズともコレアンとも違う、きっとこれが
ベトナミーズ。
IMG_3652.jpg

こういうコーディネイトがアジアンチック。
IMG_3653.jpg

さて、つき出しは揚げせんべい。
スパイスがほどよく利いてます。
IMG_3654.jpg

定番、生春巻き。
パクチの香りがエスニックです。

IMG_3656.jpg

揚げ春巻きです。
おいしい!
IMG_3657.jpg

ベトナム風揚げ焼きそば。
長崎の皿うどんに似てますが、味付けはベトナム風です。
IMG_3658.jpg

ベトナム風お好み焼き。
たぶんお米の粉で作ったクレープでシーフードが
包んであって、それを大葉、パクチ、サラダ菜で巻いて
いただきます。
おいしい。本日の一押しです。
IMG_3659.jpg

ベトナム風チャーハン。
さらっとしていて、いくらでもいただけます。
完食です。
IMG_3660.jpg

脂っこくなくて、エスニック感を満喫できます。
おしかった。
気がつけば女性客で満席でした。
女性は美味しいものをよくご存知です。
スポンサーサイト
IMG_3641.jpg

ジャーン。毛蟹をいただいてしまいました。
早速、毛蟹パーティです。
IMG_3645.jpg

ワインはソービニヨン・ブロン。
一本空けてしまいました。
カニさんとばっちり合いました。
IMG_3646.jpg

そこへ、声をかけなかった友人から電話が・・・・
「今から行く!」
「ごめん。食べちゃった。」
「何それ? 次回は絶対行くからねー。」
とのこと。
おいしかったーーーー。
幸せーーーー。
IMG_3640.jpg

大徳寺門前にある精進料理の泉仙です。
こちらで精進料理をいただきました。
雲水が托鉢に使う鉄鉢を器にアレンジして、
お料理が出されます。
IMG_3639.jpg

大徳寺内のお店はお庭を見ながらいただけます。
今日はこちらのお店になりました。
お玄関にほおずきが実をつけていました。
IMG_3611.jpg

まずはお薄とわらびもちです。
IMG_3612.jpg

そしてお膳。
IMG_3613.jpg

飛竜頭、ゆば、生麩、南瓜の焚きあわせ。
IMG_3614.jpg

生麩の田楽。木の芽味噌でした。
梅干の天麩羅。篠田巻き。
IMG_3615.jpg

白和えです。
IMG_3617.jpg

梅の食前酒。
IMG_3620.jpg

みょうがとお素麺だったかな?
IMG_3624.jpg

茄子の田楽です。
カラッと焼いてあります。
IMG_3626.jpg

三種類の胡麻豆腐。
IMG_3632.jpg

茶そばに大徳寺麩が添えて」あります。
IMG_3635.jpg

精進揚げ。
IMG_3630.jpg

キュウイのシャーベット。
IMG_3637.jpg

IMG_3638.jpg

最後、器はこのように重ねられます。

 さすがの私も食べきれない量でした。
たっぷりいただきました。
合掌。
IMG_3602.jpg

今日はめずらしくタイ料理でランチです。
烏丸今出川にあるE-SAN でタイ料理のバイキングをいただきました。
IMG_3600.jpg

エスニックな雰囲気が漂います。
IMG_3593.jpg

IMG_3594.jpg

タイ風そうめんは高菜とスープをかけていただきます。
サラダのドレッシングは五種類ありました。
なんと表現していいか・・・
うーーんスパイシー。
いろんな香辛料が口のなかで衝突している感じです。


IMG_3595.jpg

タイ風グリーンカレーです。
以外にあっさりしていていただきやすいです。
IMG_3597.jpg

こんなところにぞうさんが・・
なんともエスニックなお昼でした。
IMG_3578.jpg

錦で見つけた、この名前。
[酒どろぼう]とあります。
これはちょっと試食してみよう。
IMG_3581.jpg

打田つけものの割干しだいこんのお漬物です。
ほんとお酒のあてにぴったり。
もちろんごはんにも。
IMG_3583.jpg

あっという間になくなってしまいました。
歯ごたえがいいのです。
IMG_3577.jpg

錦へは週3-4回行っていました。
いつも時間がなく必要なものだけ買い求める
疾走ショッピングだったのですが、
少しゆっくりお店を見てみたいと思います。
ずいぶんと錦も変わっていました。

 こちらは焼きあなごの専門店のまるやたさんです。
いつもとっとと通り過ぎていたのですが、今日は入ってみる
ことにしました。
IMG_3572.jpg


お店の奥のカウンターでお料理がいただけます。
焼きあなご、穴子寿司、穴子丼などなど。
ご主人のお仕事ぶりはほんときびきびとしていて、
無駄がありません。

IMG_3575.jpg

穴子丼をお願いしました。
照り焼きの穴子がつややかです。

IMG_3576.jpg

たれはきっと秘伝なのでしょう。
香ばしくておいしいです。

しかし、東京のサロンの穴子丼を知っている私。
皆さんに食べていただきたいと思いました。
穴子が肉厚でふわふわでとろけるような
おいしさなのです。
久しぶりに築地の穴子を取り寄せてみようなどと
思ってしまいました。
2007.06.12 Ocha cafe
IMG_3569.jpg

大丸横に最近オープンしたOcha cafe です。
さっそくチェック。
IMG_3564.jpg

白い壁と木のテーブル、テーブルの上のグリーン。
森の中にいるみたいです。
IMG_3563.jpg

IMG_3566.jpg

抹茶のスムージです。
IMG_3567.jpg

抹茶ラテ。
IMG_3565.jpg

ほっと一息つけるカフェです。
2007.06.10 四条あと村
IMG_3562.jpg

今日も私は美女達とランチのお約束。
暫くブログを更新しなかったことで、ずいぶん多くの方に
ご心配をおかけしたようです。
お目にかかって元気をアピールしています。
IMG_3554.jpg

和食がご希望ということで、大丸横の四条あとむらにやってきました。
よく家族と買い物帰りに来たお店です。
IMG_3555.jpg

つきだしは温泉卵です。
おだしが上品で、柚子がかかっています。
IMG_3557.jpg

お造りはよこわ。
IMG_3558.jpg

そして竹かご弁当。
だし巻き卵、鴨ロース、麩まんじゅう、帆立、蛸の柔らか煮
小芋と絹さやの焚きあわせ、茄子の田楽、みょうが寿司、飛竜頭
焼き魚、豆ごはんなどなど、
ひとつひとつ丁寧に味付けしてあります。
八日市こんにゃくには隠し包丁がしてあって、下味がついていて
粉かつおがまぶしてあります。
IMG_3560.jpg

IMG_3561.jpg

お吸い物と南瓜のプリンです。

吟味された食材、味付け、丁寧な仕事。
長年こういうお料理をいただいていると、
最近のきれいなだけのお料理ではなかなか満足できないのです。

久しぶりに京料理をいただきました。
美女の皆様のパワーと一緒に。
ますます元気になれそうです。
2007.06.08 Happy Aperifif(2)
IMG_3533.jpg

こちらがアミューズB
ピクルスとバゲット、クリームチーズのタルトです。
おかわりしたワインといただきました。
もう何杯飲んだかわからなくなってきました。
IMG_3543.jpg

今度はしっかりコクのあるボルドーの赤をいただいて、
IMG_3545.jpg

ワイン片手にシェフのセミナーに参加。
みなさんがそれぞれアミューズについての思いを語ってくださいました。
「アミューズは名前のとうり、楽しく、遊び心があって、
見た目もきれいで、これから始まるフレンチの世界を
期待させるもの。」だそうです。なるほど。
IMG_3547.jpg

IMG_3549.jpg

パンとチーズもしっかりいただいて、
フランス産のチーズがまたフランスのワインと最高に合います。
またワインをおかわりしました。
IMG_3552.jpg

IMG_3540.jpg


京都でこんな宵が過ごせるとは思いませんでした。

欲をいえば、デザート欲しかったです。
Happy Afternoon tea なんてやってもらえないかしら・・・
2007.06.07 Happy Aperifif
IMG_3524.jpg

関西日仏学館です。
その昔、フランス語が話せるようになりたくて
せっせと通っていました。
IMG_3523.jpg

今日はここでワインとアミューズのイベントがあります。
近くに住んでいながら、知らなくて、東京のサロンでご一緒させて
いただいているK先生に教えていただきました。
IMG_3529.jpg

まずはワインのブースでソムリエさんお薦めのボルドーを
いただきました。
IMG_3530.jpg

続いて京都の有名ホテル、レストランのシェフのアミューズのブースへ。
IMG_3531.jpg

こちらがアミューズA。
貝柱のプロバンス風?アスパラの生ハム巻き、海老とライム
わかさぎのマリネ。
ワインと一緒に爽やかな風に吹かれながらいただきました。
最高!
IMG_3532.jpg

さて、カクテルのブースへ移動。
「柑橘系のさっぱりしたものお願いします。」とオーダーしたら、
IMG_3534.jpg

グレープフルーツのリキュールとオランジーナで特別に
作ってくださいました。
さっぱりしておいしかったですが、もうひとひねり欲しい。
IMG_3538.jpg

今度はパションフルーツのカクテルをお願いしたら、
パションフルーツと焼酎、オレンジジュースと炭酸で作ってください
ました。これは美味しい!!
IMG_3546.jpg

さて、中の様子はまた明日。
野呂本店
IMG_3515.jpg

今出川寺町を少し上った(北へ行った)ところに野呂本店が
あります。
なんとも風情のあるたたずまいです。
IMG_3510.jpg

瓢箪形のケースの中においしそうなお漬物が・・・
IMG_3511.jpg

昔の商家らしく坪庭がしつらえてあります。
IMG_3512.jpg

いろいろ試してみたいものがいっぱい。
IMG_3516.jpg

今日はうりとグリーンボールのお漬物にしました。
IMG_3518.jpg

うりはほのかに梅の香りがします。
とてもあっさり漬けてあります。
IMG_3519.jpg

グリーンボールはしっかりかつおのおだしがきいてます。
しゃきしゃきしてサラダみたいです。
おいしい。

「写真を撮ってもいいですか?」とうかがうと、
女将さん曰く、「いやあ、おおきに。近頃の若い人は
上手に宣伝してくれはるから・・
ありがとうございます。」
(若くないんですけど・・・・)
でも、この一言でここのファンになりました。
IMG_3500.jpg

食事のあとは最近オープンしたなんばパークスへ。
IMG_3498.jpg

ここは雑貨屋さんと思いきや、なんと本屋さんでした。
IMG_3505.jpg

こちらは子供の絵本のコーナーです。
IMG_3504.jpg

料理、お菓子、お茶、ガーデニング、子供とジャンル別にコーナーが
あって、本だけでなくグッズも販売されています。
各コーナーがお部屋のようになっています。
本屋さんが楽しくなってきました。
IMG_3509.jpg

しっかりお茶もしてきました。
IMG_3469.jpg

さて、お料理です。
まずは前菜。ミクロ料理コレクション。
白魚の南蛮漬け。
じゅんさいの土佐酢ジュレ。あなごの玉子豆腐。
焼き姫竹。香ばしくておいしいです。
IMG_3471.jpg

椀物だそうです。
海老の岩石仕立て、うぐいす汁。
生姜が効いています。
IMG_3472.jpg

お造りはカンパチと剣先烏賊。
イカ墨のたれでいただきます。
IMG_3473.jpg

太刀魚とエンドウの東寺揚げ。
これはおいしい!
絶対作ってみようっと。
IMG_3474.jpg

メインは黒毛和牛のステーキ。
これは勝ったなあ。
IMG_3475.jpg

明石鯛の酒蒸し。
浅利と合わせてあります。
IMG_3477.jpg

コーンとしょうがのごはんです。
しょうががほんのり効いておいしいです。
IMG_3478.jpg

メロンのソルベと紫いものクレープ包み。
サービスしていただきました。
IMG_3479.jpg

抹茶テラミスです。
IMG_3480.jpg

ジェラートの盛り合わせです。
そつなくおいしかったです。
モード和食の人気のお店なので、もっとサプライズが欲しいなあ。
「ワアッ」と思うような新和食を期待してます。

連日、激励会をしていただいている私。
ほんと幸せ者です。
どーんとお返しできる人間にならなくては・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。