FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.30 祗園琢磨
IMG_2541.jpg

美女の会は毎回メンバーが増え、確実にパワーアップしています。
早くも五回目になりました。
今日は祗園琢磨にやってきました。
IMG_2543.jpg

和モダンな店内は広々としています。
空間の取り方が贅沢です。
IMG_2545.jpg

前菜です。
スモークサーモンの鳴門巻き、柿なます、丸中、たたき牛蒡です。
IMG_2546.jpg

お造りはお醤油のムースでいただきます。
これがここの名物です。
作り方のヒントを教えていただいたので、挑戦してみたいと思います。
IMG_2550.jpg

お酒は三千盛をいただきました。
純米ですが、さっぱりとして飲みやすいです。
IMG_2549.jpg

この時期の鮎は子持ちで初夏とはまた違った美味しさがあります。
IMG_2553.jpg

これは何でしょう?
IMG_2554.jpg

はもしゃぶでした。
はもがとても軟らかくて美味でした。
松茸と合わせてあります。
IMG_2556.jpg

松茸と蛸のごはんです。
IMG_2557.jpg

デザートは豆乳抹茶のブリュレでした。
おいしい。
IMG_2561.jpg

今夜も素敵な夜でした。
美女の皆様ありがとうございました。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
スポンサーサイト
2006.09.29 梨木神社
IMG_2523.jpg

御所の森の片隅に梨木神社があります。
IMG_2524.jpg

染井の水です。
このお水は京都三大名水のひとつといわれます。
軽くてとても柔らかいお水です。

IMG_2525.jpg

この日もお水を持ち帰る人が絶えませんでした。

IMG_2519.jpg


萩の花に短歌をしたためた短冊がたくさんつるして
あります。
萩祭りのなごりのようです。
2006.09.28 盧山寺
IMG_2529.jpg

御所の東にある廬山寺です。
紫式部の邸宅だったといいます。
IMG_2530.jpg

静かな境内です。
IMG_2531.jpg

御簾をくぐって中に入ります。
IMG_2532.jpg

源氏の庭です。
ここであの華麗な物語を考えたのでしょうか・・・・
IMG_2534.jpg

すると、ここで光源氏や紫の上、藤壺や夕顔などの登場人物が
生まれたことになります。

突然、風が吹いて庭の木々がしなり、「そうそう。」と
返事をしてくれたような気がしました。
IMG_2539.jpg

片隅に紫式部もありました。

写経の間もあって、静かに時を過ごせるスポットです。
2006.09.24 二条城
IMG_2493.jpg

京都が都であった時代、平安京の建物が好きなので
二条城へは滅多に来ることはないのですが、
本丸が特別公開されているというので・・・

IMG_2494.jpg

江戸時代の建築はシンプルラインが美しいと思います。
IMG_2508.jpg

二の丸です。
大政奉還が行われた間や狩野派のみごとな襖絵があります。
IMG_2496.jpg

空間のとり方、高い美意識、教養、緻密な計算、卓抜した技術、
改めて建築というのはその時代の芸術と技術の集大成だと
思いました。きっとすごい建築家がいたのでしょう。
IMG_2497.jpg

二の丸庭園です。
このところ枯山水庭園をみることが多かったせいか、
池のある書院式庭園が新鮮に思えます。
IMG_2503.jpg

IMG_2504.jpg

こちらは昭和の名園といわれる清流園です。
池泉回遊式です。
やはりモダンに感じます。ここでよくお茶会が開かれます。

二条城をひとまわりする間に、韓国語、中国語、スペイン語、英語、
フランス語が聞こえてきました。
もしかしたら外国の方のほうが日本の良さをよくご存知かもしれません。
2006.09.23 北山通り
IMG_2489.jpg

今日はお洒落なブティックやカフェが点在する北山通りで
ベテランマダムとお茶することになりました。
IMG_2480.jpg

お料理の話に花が咲きます。
おせちはどうしようとか・・・・
IMG_2479.jpg

いいかげんで抹茶パフェは卒業しようと思います。
やっぱりこのお店ではサンドイッチにするべきでした。
IMG_2481.jpg

IMG_2482.jpg

もうハロウィーンのディスプレイです。
IMG_2484.jpg

雑貨屋さんを覗いてみました。
昔はこういうインテリアが好きでした。
IMG_2485.jpg

時がたちました。
IMG_2472.jpg

お店の前を通っただけでフラフラと引き込まれるように入って
しまいました。
IMG_2471.jpg

フードコーディネーターの学校にいた時に、レストランプロデュースの
授業があったのですが、そのとき考えていたのがまさしくこういうお店です。
コンセプトは健康志向、低カロリーで体に優しい、
古くからあるいいものを現代感覚でお洒落にいただく。
ずっと考えていたものが具現化された感じです。
IMG_2464.jpg

天井が高く、窓が大きいので明るくて広々しています。
カウンターの幅が広いのもゆったりしていい感じです。
開放感があって木目が基調なので落ち着きます。
IMG_2465.jpg

玄米ごはんのランチをたのみました。
まず出てきたのは人参、大根、水菜のサラダ。
ドレッシングは人参と蜂蜜だそうです。
酸味がきつくなく、ほのかに甘い、優しいお味です。
こだわり野菜だけあって、野菜が新鮮でおいしいです。
IMG_2468.jpg

メインプレートは小松菜と帆立のコロッケ、小松菜とじゃこのお浸し、
根菜類の炊き合わせ、おから豆腐、茄子とサツマイモの天麩羅です。
コシヒカリの玄米がこんなにおいしいとは知りませんでした。
IMG_2470.jpg

デザートに九条葱のアイスをオーダーしました。
色がきれい!
葱の臭さがなく、ほのかに甘い。
刺激的なランチでした。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
2006.09.12 夕べの夢
IMG_2455.jpg

夷川は昔ながらの家具の町です。
近くに用があって、フラフラ歩いていると・・・
IMG_2452.jpg

こ、ここは「はふう」ではありませんか!

夕べ雑誌を見ていて、ここのカツサンドがあまりにも美味しそうだったので、
いつかいただいてみたいと思っていたのでした。
これはもう運命としかいいようがない。

IMG_2450.jpg

ちょうどお昼だし、入ってみました。
中は落ち着いたインテリアの大人の空間でした。
IMG_2448.jpg

オープンキッチンはとっても清潔な感じです。
IMG_2446.jpg

昨日、雑誌で見たカツサンドが今日、目の前に!

焼き加減がとてもいいです。
食べやすいように一口サイズにカットしてあるのもありがたいです。
かつなのにステーキみたいに、衣が控えめでさくっとした食感はそのままで、
お肉が引き立ててあります。キャベツもマヨネーズと和えてあって、
しっとりしてなじんでいます。
今日も幸せにめぐり会いました。


IMG_2454.jpg

最近、夢が叶う速度が早いのです。(食べ物に関してだけですが・・・)
ほかの夢も叶いますように・・・

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
2006.09.09 京橋千疋屋
IMG_2420.jpg

歩き疲れたので、京橋の千疋屋さんで休憩しました。
IMG_2426.jpg

果物のいい香りがします。
IMG_2425.jpg

レトロな店内は落ち着きます。
IMG_2423.jpg

本日のパフェです。
コーヒーゼリーをベースにアイスクリームと生クリーム、
メロン、バナナ、西瓜、グレープフルーツ、巨峰、オレンジが入っています。
そのどれもが食べごろといいますか、早すぎず、遅すぎず、
適正時期使用なのはさすが老舗。変なところで感心してしまいました。
2006.09.08 日本橋
IMG_2428.jpg

今日は日本橋にやって来ました。
IMG_2427.jpg

COREDOの中にある食器のセレクトショップをチェック。
IMG_2436.jpg

地下のメゾンカイザーで久しぶりにパンを買います。
IMG_2431.jpg

日本橋に来たのはCOREDOの隣にあるKEYUCAさんに
来たかったのです。
IMG_2432.jpg

お洒落な台所用品が揃っています。
ここでキッチングッズを買うことが多いのです。
IMG_2434.jpg

IMG_2433.jpg

南部鉄瓶の急須です。
このデザインに恋に落ちてしまいました。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
IMG_2398.jpg

チングがラーメンを食べたいと言うので
COCONの地下の天天有に来ました。
IMG_2397.jpg

大盛か、ライス付きを食べたかったチングですが、
体脂肪率を理由に私に反対されたため、しかたなく並を
オーダーしました。

IMG_2396.jpg

ここのラーメンはまろやかな丸スープと
しっかり辛めの角スープがあります。
私たちはいつも丸スープです。
スープはこくがあってまろやか、麺はしっかりしています。
煮玉子がおいしい。
チャーシューは何だかだんだん薄くなってきたような・・・

大盛を食べることができなかったチングはこのあと
デパ地下でお寿司を買って帰りました。


IMG_2386.jpg

久しぶりの美女の会です。
今日はお魚が美味しいという波波さんへ連れてきていただきました。
IMG_2387.jpg

おいしそうなメニューがいっぱいです。
IMG_2389.jpg

お造りの盛り合わせ。
はまち、よこわ、真鯛、つばす、烏賊。
京都ではなかなか美味しいお造りにめぐり会わないのですが
美味しい!新鮮です。
IMG_2390.jpg

白貝とマテ貝です。
新鮮なので、貝の甘味がほんのりします。
IMG_2392.jpg

今年、初の松茸のどびん蒸し。
いいお味です。
新鮮なお魚とお酒、楽しい会話、今夜も最高です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。