FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.30 コケッコー
IMG_1297.jpg

小田原のお土産にいただきました。
ほんとに玉子みたいです。
IMG_1298.jpg

マシュマロの中は白餡でした。
アイデアですね。
スポンサーサイト
2006.03.28 桜パフェ
IMG_1300.jpg

再び藤野です。
今日はフードライティングの宿題が出たので、
ここのスウィーツについて書くためにやってきました。
IMG_1301.jpg

桜パフェです。
ランチの代わりにトライしてみました。
IMG_1302.jpg

中身は下から、コーンフレーク、豆乳ソフトクリーム、
とっても柔らかなお餅、小倉あん、ゼリー、桜アイスクりーム、
白玉、八橋です。
しっかりと内容は濃いのですが、さっぱりとして
あくまでやさしく美味しいです。
これはお薦め。
IMG_1303.jpg

すぐ近くにお豆腐を売っているお店もあります。
IMG_1304.jpg

ソフトクリームも食べられます。
IMG_1305.jpg

また買ってしまいました。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
IMG_1284.jpg

ふとパリにいるような錯覚。
レトロな建物のせいでしょうか。
昔、パリのこういう感じのレストランで
お食事したことを思い出しました。
IMG_1291.jpg

こういう演出がお洒落です。
IMG_1285.jpg

アスパラ2種のポタージュ。
IMG_1288.jpg

わかさぎマリネだったでしょうか?
IMG_1289.jpg

赤貝、ほっき貝、つぶ貝の温かいオードブル
IMG_1290.jpg

リコッタチーズ、トマト、そらまめのキャンディパスタ
IMG_1292.jpg

桜肉のソテー。
ほとんど牛ヒレと変わらず、柔らかく匂いが気になりません。

IMG_1294.jpg

ヘーゼルナッツのタルトとコーヒーのアイスクリーム
やっぱり私にとって東京は外国です。
八重洲口カノビアーノでした。
IMG_1249.jpg

噂の表参道ヒルズにやってきました。
IMG_1251.jpg

内部はスロープになっています。
まわり方が悪かったのか、登りのエクササイズになってしまいました。
IMG_1252.jpg

ワインショップがありました。
中はブラッセリーになっていて、世界のワインがいただけます。
IMG_1257.jpg

ここが先生に聞いていたスパイスを調合してくれるお店のようです。
何をどう頼んでいいのか分からなかったのでアドバイスに従って
シーフードに合うスパイスを調合していただきました。
IMG_1263.jpg

お酒屋さんです。
あまりにも熱心にお酒を見ていたからでしょうか
お店の方が「召し上がりませんか?」と声をかけてくださいました。
で、お店のカウンターで立ち飲み。
IMG_1259.jpg

期間限定の生しぼり?(忘れてしまいました。)
若い女性好みだと思います。
IMG_1261.jpg

八反錦とドライ明太子。
こちらは大吟醸、フルーティです。
ドライ明太子はお酒にぴったり。
何が通になった気分です。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
IMG_1240.jpg

お香の松栄堂さんです。
大好きなお店です。
IMG_1241.jpg

入り口もちょっとお茶室の待合風
IMG_1242.jpg

お香のディスプレイを見せていただくだけで楽しいです。
IMG_1243.jpg

可愛らしいお香セットを発見しました。
アップでとれなかったのが残念。
花びらや貝や銀杏の形をしていて、小さな火鉢?の上において焚く
ようです。平安時代のお姫様はこういうので遊んでいたのでしょうか?

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
IMG_1228.jpg

北野天満宮のすぐ近くのトーフカフェ・フジノへ行きました。
六本木ヒルズにもあるカフェです。
もとはこのあたりのお豆腐屋さんだったような気がします。
IMG_1223.jpg

可愛い、女の子が好きそうなインテリアです。
IMG_1224.jpg

豆乳ブラウニーと桜のゼリーです。
これも可愛い!
ブラウニーの表面はごま、中はくるみが入っていて
歯ごたえがあっておいしいです。
ゼリーは桜の香りがほのかにして豆乳のババロアの部分と
マッチしています。
こういうお菓子が作れる人になりたいです。

IMG_1225.jpg


そば茶もポットサービスです。
春らしい可愛いカップ。

IMG_1233.jpg


おからクッキーを買ってみました。
軽くてサクサクしています。
これもおいしい。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
IMG_1207.jpg

「東風吹かば匂いおこせよ梅の花・・・・」
東風が吹けばやっぱりここへ来なくっちゃ。
北野天満宮です。

IMG_1206.jpg

梅の香りに包まれています。

IMG_1205.jpg


神様のお使いのお牛様がいたるところに・・・

IMG_1212.jpg


境内をフラフラ歩くだけで幸せな気分になります。

IMG_1216.jpg


神社内にある梅園です。

IMG_1219.jpg


茶店で老松の梅の御香煎とお菓子がいただけます。

IMG_1217.jpg


菅原道真が都を落ちていく時の気持ちが偲ばれます。
今年も見ることができました。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
2006.03.12 築地
IMG_1187.jpg

また友人に恨まれそうですが、
ここは築地。
ちょっと発見しにくいお店に連れてきていただきました。
IMG_1188.jpg

なんと美しいネタ・・・・
IMG_1189.jpg

きらきらとおいしいオーラを放っています。

IMG_1192.jpg

しっかりした歯ごたえのお造り。
ほのかな甘味のある旨味。
北陸のお造りを思いだします。
IMG_1193.jpg

炭で焼いていただいたさわらの幽庵焼き。
ふんわりとおいしいです。
IMG_1194.jpg

あなごの天ぷら。
衣がサクッと軽いです。
IMG_1195.jpg

そして、お鮨。
この照り、この艶。
お味は想像を超えてました・・・・
IMG_1196.jpg

こはだと金目。
金目がこんなにおいしいとは知りませんでした。
IMG_1198.jpg

プリプリの海老。
IMG_1200.jpg

このころにはもう酔っ払って、ちゃんと写真を撮れませんでした。
うにが甘ーい。
お鮨はネタの鮮度と職人さんの腕が決め手。
お江戸の職人さんの技術の高さを教えていただきました。
さすが築地。
私の食神様はただ今、絶好調の模様です。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
2006.03.11 大阪城公園
IMG_1168.jpg

セレブ気分ランチのあと、友人が大阪城公園の梅林を案内してくれました。
IMG_1173.jpg

話には聞いていましたが、来るのは初めてです。
ちょうど見ごろです。とてもいい香りです。
IMG_1172.jpg

紅梅、白梅、ピンク梅?など種類も多く、北野天満宮よりも
広くてみごとです。
「思いのまま」という名前?種類?の梅があって、ひとつの木に
紅と白の花が咲くものもありました。
IMG_1176.jpg

秀吉や淀君もここをお散歩したのでしょうか?
まだまだ見てないもの、知らないものが多いです。
京都でのおもてなし和食料理教室
IMG_1154.jpg

神だのみの成果?いえ、お陰でしょうか。
最近美味しいものをいただく機会に恵まれます。
帝国ホテル大阪で友人とセレブ気分ランチです。
IMG_1156.jpg

24階にある吉兆です。
IMG_1157.jpg

きれいな花びらが浮いているお香煎。
IMG_1158.jpg

よもぎ豆腐とわかさぎの南蛮漬け。
春らしい彩り、なんとまろやかなお酢の味。

IMG_1159.jpg

いかのお造り。包丁の入れ方がすごい!
軽くあぶってあります。
IMG_1161.jpg

春いも、にしん、ふきの炊き合わせ。
甘さを抑えて上品に仕上げてあります。
IMG_1162.jpg

彩りが美しい点心。
仕事が丁寧で細かい。
IMG_1163.jpg

蛤の赤だしです。
垢抜けしているというか、洗練度が違います。
「人間も、お水もお料理も、まろやかなほど上等だ。」と聞いたことがありますが納得しました。

IMG_1165.jpg

食後は地下のサロン・ド・テでお茶しました。
IMG_1167.jpg

「たまにはこんな贅沢もいいよね。」というと
「えっ?たまに?!ブログでは食べてばっかりいる。」といわれてしまいました。
そうでした・・・・・

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
2006.03.08 春告鳥
今日は元職場の同窓会でした。
サンタ・マリア・ノベッラ・テッサネリーア(舌かみそう)で
イタリアンランチです。
今はみんなそれぞれの道を歩んでいますが、
時々集まってランチをします。
IMG_1127.jpg

本店はフィレンッエの古い薬局だと聞きました。
なぜか京都の古い町家がぴったり合います。
IMG_1124.jpg

ハーブや石鹸、フレグランスがおいてある店内。
京都オリジナルの香水もありました。
IMG_1118.jpg

リストランテが併設されているのは世界でここだけ?
イタリアらしい洗練させたコーディネート
IMG_1119.jpg

イタリアのハムと香味野菜
IMG_1121.jpg

マシュルームと帆立のパスタ。

IMG_1123.jpg

とても可愛いデザート。
パンナコッタとマンゴのアイスクリームです。
お料理もおいしかったですが、いっぱい食べて、
話して、笑って、パワーをいただきました。


">京都料理教室
京都でのおもてなし和食料理教室
IMG_1099.jpg

あこがれのアロマクラシコ。
お店の前を通る度にここでお食事したいなあと思ってました。
IMG_1100.jpg

ドリカムです。
先生が予約してくださいました。
夢みたい!
IMG_1101.jpg

ワインの品揃えも豊富。
IMG_1102.jpg

素敵な店内
IMG_1103.jpg

こんなお洒落なところでお食事できるなんて・・・
幸せ・・・・
IMG_1106.jpg

白子のフリットほろ苦野菜サラダ添え
IMG_1107.jpg

鯵のアイオリ風味。
IMG_1108.jpg

イベリコ豚と菜の花のラグーソース
IMG_1111.jpg

あいなめのグリル
IMG_1112.jpg

金柑とクレープの濃厚アイスクリーム添え

こんなイタリアンは初めてです。
本場イタリアとは一味もふた味も違う、
繊細でエレガントな東京イタリアン。
日本ってすごい。

京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。