FC2ブログ
2006.02.03 東京フレンチ
IMG_0968.jpg

ここは都内のフレンチレストラン。
ライティングが違います。
IMG_0969.jpg

アミューズは豚肉のリエット・シュー
IMG_0970.jpg

オードブルは赤ピーマンのムース、生うにコンソメジュレ。
きれい!
野菜の甘味と雲丹の旨味がコンソメジュレのやさしいお味とブレンド。
黙ってしまう一品です。
IMG_0971.jpg

スズキのポアレ、あさりソース仕立て。
ポアレのパリッと感とあさりとお野菜のやさしいソースの取り合わせ。
IMG_0972.jpg

黒豚のグリル。ジューシーでこんなに美味しい黒豚は初めてです。
IMG_0973.jpg

デザートは韃靼茶のブラマンジェ。いただくのに夢中で撮り忘れてしまいました。
食材の使い方もソースのアレンジもフレンチの王道を踏んでやさしく仕上げてあります。
東京でフレンチをいただく度に歴史の深さというか、
実力の確かさを思い知らされる気がします。
京都でのおもてなし和食料理教室
京都料理教室
スポンサーサイト