上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月8日 002

残暑お見舞い申し上げます。
暑おすなあ・・・
今年の暑さは堪えます。
この時期のお墓参りは修行でございます。
せっかく出かけてきたのだから、ついでに
近くのお寺を観光することにしました。(元気ダワ)

8月8日 003
8月8日 006

大徳寺の大仙院は枯山水で有名なお寺なので、ちょっと皆さまに
京都らしいところをお届けしようと思ったのですが、内部は撮影禁止。
残念・・・・
仏様は広い心の持ち主なので、そんなことはおしゃらないと思いますが・・・

しかたないので、覚えてきた言葉をお届けしようかと思います。

五十、六十、花なら蕾。
七十、八十は働き盛り。
九十になってお迎えがきたら、百まで待てと追い返せ・・・

シルバーがかかってきました。

なんか、座右の銘になっちゃいそう・・・

This is Daitokuji Daiseninn in Kyoto.
This Zen temple is famous for its stone garden.
I wanted to take some pictures, but it isn't allowed.
スポンサーサイト
IMG_7545.jpg

こちらは桐の間。
一本の木で作られたという机が見事です。

IMG_7546.jpg
IMG_7549.jpg

初めて来た場所なのにとっても落ち着きます。
見慣れた数奇屋作りだからでしょうか・・・
白木の柱、聚楽の壁、京建具の障子からの柔らかな明かり・・・
京都の職人さんたちの粋が結集されています。

上質で最高の品々が集められているのに、それぞれが主張することなく、
絶妙の調和が完成されています。


IMG_7552.jpg
IMG_7551.jpg

いい目の保養をさせていただきました。
スタッフの方々もお庭や、建具や、織物やいろんなことを説明して
くださって、とてもフレンドリーに対応してくださいました。
ありがとうございました。

今日もいい日でした。
IMG_7513.jpg

「厳正なる抽選の結果当選されました。」とのご通知をいただいたので、
行ってきました。
京都迎賓館です。
皇宮警察?の方が騎乗されてのお出迎えです。

IMG_7515.jpg

エントランスのお花です。
荷物は預けるのですが、カメラは携帯してもいいとのこと。
写真撮影可というのは嬉しいです。

IMG_7517.jpg

中庭です。
シンプルな直線美の極致とでもいいましょうか・・・

IMG_7519.jpg
IMG_7520.jpg

こちらは待合、いわいるウエイティングルームのようです。
各国の首脳がここで雑談されるのでしょうか・・・

IMG_7524.jpg
IMG_7528.jpg

夕映えの間だったと思います。
西に愛宕山、東は比叡山かな?
龍村の織物だそうです。

IMG_7526.jpg
IMG_7527.jpg

枯山水の坪庭です。
とっても落ち着く空間です。
(明日につづく・・・)


2009.06.12 閑院の宮
IMG_7187.jpg

先日、御所を歩いていると閑院の宮跡が公開中でした。
御所は幼い頃からの遊び場でしたが、今だに知らないところがあったのです。
さっそく見学です。

IMG_7188.jpg
IMG_7190.jpg
IMG_7191.jpg

閑院の宮は九条家、有栖川家などと並んで四親王家のひとつだそうです。
お庭が広々として、緑がきれいでした。
2008.07.01 夏越の祓い
IMG_5606.jpg

今年も半分済みましたね。
6月30日は神社に行くと茅の輪が作られていて、
くぐって今年前半の厄を落とすのだとか。
で、厄祓いに行ってきました。
茅の輪をくぐってお参りした30分後、突然連絡があり
今年前半ずっと願っていたことが叶いました。
偶然とは思えない!!
不思議な一日でありました。

後半も皆さんお元気で楽しくお過ごしくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。